参加者へのご案内参加者へのご案内

本会はWEBを用いたオンライン学術集会(有料)として開催いたします。

@ 事前参加登録について

事前参加登録期間:
2020年9月11日(金)〜10月20日(火)正午

終了いたしました。

A 参加者へのご案内

1. 参加登録

本会はWEBを用いたオンライン学術集会(有料)として開催いたします。

すべてのプログラムはWEB 開催サイトにて視聴・閲覧が可能となり、ご参加には事前参加登録 が必要です。

  • ※ 座長・演者の先生方も必ず事前参加登録を行ってください。
  • ※ 決済を完了しない場合は、参加登録となりませんのでご了承ください。
事前参加登録期間:
2020年 9月11日(金)〜10月20日(火)

2. 学会参加費

  • 医師・歯科医師・企業・一般:
    10,000円
  • メディカルスタッフ(薬剤師、看護師、検査技師など)・初期研修医・大学院生:
    8,000円
  • 学部学生・留学生:
    2,000円
  • 抄録集:
    会員の方には抄録集を事前送付いたしております。
    抄録集をご購入希望の方には、1 部2,000円で販売いたします。
    事務局 egodo2020@ext.toho-u.ac.jp までご連絡ください。

3. 会員懇親会

今回は中止いたします。

4. 評議員会

  • 日本感染症学会東日本地方会:
    10 月21 日(水)16:00〜16:30 第4 会場
  • 日本化学療法学会東日本支部:
    10 月21 日(水)16:30〜17:00 第4 会場

5. 総会

  • 日本感染症学会東日本地方会:
    10 月22 日(木)13:30〜14:00 第1 会場
  • 日本化学療法学会東日本支部:
    10 月23 日(金)13:30〜14:00 第1 会場

6. 事務局からのお知らせ

第69回日本感染症学会東日本地方会学術集会および第67 回日本化学療法学会東日本支部総会の参加者は下記制度の単位を取得できます。

  • 合同学会のため日本感染症学会と日本化学療法学会での重複は認められません。
  • 学会参加証は以下全ての申請に必要ですので、大切に保管してください。
    1. 日本感染症学会 専門医制度更新: 5 単位
    2. 日本化学療法学会 抗菌化学療法認定医・指導医認定制度ならびに認定歯科医師・指導医認定制度: 5 単位
    3. 日本化学療法学会 抗菌化学療法認定薬剤師制度: 5 単位
    4. ICD 制度協議会 更新: 5 単位
    5. 日本エイズ学会 認定医・指導医制度: 5 点
    6. 日本性感染症学会 教育研修単位: 5 単位
    7. 認定臨床微生物検査技師制度協議会・ICMT 協議会: 3 点

7. 日本感染症学会指導医講習会

  • シンポジウム5「難治性感染症 私はこう治療する!」
    10 月22 日(木)8:40〜10:10 第4 会場
  • シンポジウム16「国際感染症対策における多様なキャリアパスと派遣を促進するための体制整備のあり方」
    10 月23 日(金)9:20〜10:50 第4 会場
  • 事前申し込みは必要ありません。
  • 参加単位は10 単位です。
  • WEB 視聴のログを確認し、後日単位登録完了メールを配信いたします。

8. 抗菌化学療法認定医・指導医認定制度ならびに抗菌化学療法認定歯科医師・指導医認定制度審議会が指定する抗菌薬適正使用に関連したプログラム

  • シンポジウム3「人工物感染における保存的治療」
    10 月22 日(木)8:20〜9:50 第1 会場
  • 事前申し込みは必要ありません。
  • 参加単位は10 単位です。
  • WEB 視聴のログを確認し、後日単位登録完了メールを配信いたします。
  • 10/27にメールが届かない場合は、事務局(egodo2020@ext.toho-u.ac.jp)までお問い合わせください。

9. 抗菌化学療法認定薬剤師制度

  • シンポジウム20「地域でできる感染症化学療法の薬薬連携を考える」
    10 月23 日(金)15:10〜16:40 第4 会場
  • 事前申し込みは必要ありません。
  • 参加単位は10 単位です。
  • WEB 視聴のログを確認し、後日単位登録完了メールを配信いたします。
  • ※ シンポジウム19と20は、同時刻の開催で両シンポジウムとも薬剤師の単位認定のセッションです。
    重複受講は出来ませんので、どちらかの受講をお願いいたします。
    受講による単位認定についてはログで確認をいたします。
    重複受講が確認された場合は先にログインされたシンポジウムでの単位認定とさせていただきます。

10. 第56回 抗菌薬適正使用生涯教育セミナー

  • 「AST 主導の抗菌薬適正使用を支援する」
    10 月21 日(水)13:00〜16:00 第3 会場
    受講料: 無料(第67 回日本化学療法学会東日本支部総会・第69 回日本感染症学会東日本地方会学術集会合同学会参加者のみ。)
  • 事前申し込みは必要ありません。
  • 抗菌化学療法認定医・指導医・認定歯科医:15 単位
  • 抗菌化学療法認定薬剤師:15 単位
  • WEB 視聴のログを確認し、後日単位登録完了メールを配信いたします。
  • 10/27にメールが届かない場合は、事務局(egodo2020@ext.toho-u.ac.jp)までお問い合わせください。

11. 第30回 症例から学ぶ感染症セミナー

  • 10 月21 日(水)15:00〜17:00 第1 会場
  • 参加には事前申込が必要です。

    日本感染症学会ホームページからお申し込みください。(電話、FAX 等による受付はいたしません)

  • 当セミナーは日本化学療法学会抗菌化学療法認定医・指導医認定制度「審議会が推薦する抗菌薬適正使用に関するプログラム(5 単位)」に該当いたします。
  • WEB 視聴のログを確認し、後日受講証を送付いたします。

12. 第341 回ICD 講習会

  • 「“With コロナ”時代のインバウンド感染症とその対策」
    10 月21 日(水)17:30〜19:00 第1 会場
  • 参加には事前申込が必要です。申し込み方法につきましては、下記のICD 制度協議会HP にてご確認ください。
  • ICD 講習会のみ参加ご希望の方は本東日本合同学会の事前参加登録の必要はありません。ICD 講習会視聴のURL は、ICD 制度協議会よりご案内させていただきます。

    【ICD 講習会の問い合わせ先】

    ICD 制度協議会

    URL:http://www.icdjc.jp/

    電話:03-5842-5845 
    FAX:03-5842-5846

    E-mail:icd@theia.ocn.ne.jp

13. 日病薬病院薬学認定薬剤師制度

  • シンポジウム3「人工物感染における保存的治療」
    10 月22 日(木)8:20〜9:50 第1 会場
  • シンポジウム15「肺炎球菌ワクチン」
    10 月23 日(金)9:20〜10:50 第3 会場
  • 事前申し込みの必要はありません。
  • 参加単位は1 単位です。
  • WEB 視聴ログを確認し、後日認定シールを送付いたします。

14. 日病薬感染制御専門薬剤師認定講習会

  • シンポジウム19「抗菌薬適正使用に向けた取り組み〜AMR 制御に何が必要か?〜」
    10 月23 日(金)15:10〜16:40 第3 会場
  • 事前申し込みの必要はありません。
  • 参加単位は0.75 単位です。
  • WEB 視聴ログを確認し、後日受講証を送付いたします。
  • ※ シンポジウム19と20は、同時刻の開催で両シンポジウムとも薬剤師の単位認定のセッションです。
    重複受講は出来ませんので、どちらかの受講をお願いいたします。
    受講による単位認定についてはログで確認をいたします。
    重複受講が確認された場合は先にログインされたシンポジウムでの単位認定とさせていただきます。
  • ※ ご自身のネットワーク回線状況によりスムーズに視聴できない場合が少数ですが発生する可能性がある旨、ご承知おきください。

B 一般演題 講演の抄録(後抄録)提出

  1. 800 字以内(演題名、演者所属、氏名を含む)の抄録の提出をお願いいたします。
  2. 後抄録は会期後原則として1 週間以内にご提出願います。
    • 文書ファイルをE-mail に添付し、学会事務局(下記アドレス)へ送信してください。
    • 文書ファイルはMicrosoft Word にて作成し、テキスト形式としてください。
提出先: